2009年04月のエントリー

2009/04/16

「フルーツトマトジャム」

鹿沼市・丸福農園さんでつくられるトマト <福娘>
高糖度でありながら傷がついて出荷できないトマトを使い、
何か加工できないかとご相談を受けました。
そして今回商品となって出来たのが、この『フルーツトマトジャム』
トマトの果肉や種のフレッシュ感はそのままに、深みのある甘さに仕上がりました。
ア・ターブルでも販売してます。
tomato jamjam
(クリックすると拡大画像が開きます。)
読売記事



2009/04/15

『鹿沼そば』 PR冊子に掲載されました

鹿沼そば

PR用に全国へ発信された鹿沼そばの紹介冊子。同市内の在来種を原料にした「玄そば」粉を使うなどの定義を満たした30店が紹介されています。
地産の舞茸とニラを使った『そばパスタ』
そばの花のハチミツを添えた『そば茶ゼリー』のレシピ等が公開されています。



↓↓↓冊子『鹿沼そば』の掲載記事
(クリックすると拡大画像が開きます。)
ページ2 ページ1
ページ4 ページ3
↓↓↓鹿沼そばに関する下野新聞の記事
(クリックすると拡大画像が開きます。)
下野新聞



2009/04/13

ホット・クロス・バンズ

ヨーロッパの “春” の幕開けは “Paques” 復活祭から~。
のどやかのなってきた陽差しと共に、気持ちもウキウキしながらイースターエッグを飾る。

今月の<パンのアトリエ>は、<Hot Cross Buns> ホット・クロス・バンズ。
マザーグースの動揺でも有名なイギリスの復活祭のパン
スパイスの効いたほんのり甘い生地にブラックカラント&レモンピールのハーモニーがさわやかに美味しく、表面にパイ生地で十字をかけて焼くのが特徴。本来は、復活祭前の聖金曜日の朝に食べるパンです。

そう云えば、フランス・アルザス地方ではこの日のために、子羊型のビスキュイ菓子 <アニョー・パスカル> を焼く。

懐かしなァ〜。