2018/06/01

ブケ・ド・アスペルジュ

 

フランスに居たころー。

夏時間に時計を合わせ、Easterが廻りきて

マルシェにアスパラガスが顔を出し初めると

「春が来た~🌱」とワクワクしたものです♪

     フランスでは、アスパラガスを茹でる専用鍋があるほどの思い入れ!

日本人の「筍」を待つ感覚に似ているかしら~?

 

 

 

マルシェの木箱に積まれるアスパラガスの束をイメージした

ちょっとおしゃれな食事パン

ギフトパン®ブケ・ド・アスペルジュ

「木箱焼き♪」ってステキな響きでしょう~?

木箱ごとオーヴンに入れても、決して燃えたりしませんのでご安心を(笑)

 

 

アスパラガスは 専門農家さんに特注!

もちろん、切り分ける時はアスパラ1本ずつの「縦切り」がお約束。

たっぷりのアスパラギン酸で元気いっぱい♡

 

 

 

クリナップ・キッチンタウン・東京さんのレッスンスペースには

最新のシステムキッチンが3台。

いろいろ体験できるのも楽しいですね❤